2015年2月 姫路大会の料理レシピ

☆最高のテニスパフォーマンスをする為に♪食とも上手におつきあい☆

今回のテーマは、食事で筋肉疲労&神経疲労の回復を助けてもらおう
筋肉疲労回復のポイントは、『なにを、いつ、どの調理法で、摂取するか!』

①運動後30分以内→柑橘系や梅干しや清涼飲料水など(果糖+クエン酸)摂取

②運動後30分から2時間以内→炭水化物+タンパク質+ビタミン+鉄分の食品を食べる

加熱調理し消化しやすいモノならよりよいです。神経疲労回復のポイントは、『リラックスし、楽しく、おいしく♪』試合後は特に緊張や集中による精神的な疲れを、肉、魚、豆類、ナッツ類、卵などをアマニ油やエゴマ油などで調理がオススメです。

ジュニアアスリートマイスター&ジュニア野菜ソムリエ  大山 由希


  <姫路大会の料理レシピ>

舞茸炊き込みご飯

れんこんモチ

小松菜としらすの卵とじ

蒸し菊芋&お好み野菜

菊菜とささみのナムル風

からし菜のカラフル和え物

ホクホクっさつまいもごはん
   
姫路大会のレシピ


● 料理レシピのダウンロードはこちらから!(PDF)



2014年12月 明石大会の料理レシピ

☆健康に楽しくテニスをするコツは食べ物と上手くお付き合いする事☆
エネルギーや筋肉の影響は勿論♪目に見えくい心と体コンディショを整ます。

そして野菜にはそれぞ旬な時期があります。ただ最近は多くの野菜が一年中出回っています。

しかし旬に食べることによって 
①よりおいしい ②栄養価が高い ③経済的にもお得
といいことばかりです。


冬野菜は寒さに備えて体を作る栄養素たっぷり!
体の芯からほっこりあためる野菜がいっぱいです。


<明石大会の料理レシピ>

からし菜のカラフル和え物

里芋味噌おこわ

蒸しねぎ

ふろふき大根 肉味噌がけ

大根葉のじゃこ丼


明石大会のレシピ



● 料理レシピのダウンロードはこちらから!(PDF)



2014年11月 三田大会の料理レシピ

スポーツ選手には食べ物と上手くお付き合いする事はすごく重要です☆
エネルギーや筋肉の影響は勿論♪目に見えにくい心と体のコンディションを整えます。

秋野菜&冬野菜は、寒さに備えて体を作る栄養素たっぷり!
体の芯からほっこりあたためる野菜がいっぱいです。



<三田大会の料理レシピ>


ホウレンソウとバンバンジー

紅心大根甘酢付け

人参ポタージュ

山の芋ドリア

ホクホクっさつまいもごはん


料理レシピのダウンロードはこちらから!(PDF)



2014年10月 宍粟大会の料理レシピ

ジュニアアスリートマイスター大山由希さんに、本日の野菜でレシピを作っていただきました。皆様の生活にお役に立てれば幸いです。

秋野菜は、カラフルな夏野菜とはガラッと変わり冬に耐える体に備える野菜!
栄養素がぎっしり詰まって、夏の疲れも吹っ飛ぶ野菜がめじろオシっ♪

・あと1品欲しい時に! 蒸しねぎ
・舞茸炊き込みご飯
・ピーマン揚げ浸し
・定番だけど秋を実感 新米コラボ枝豆ごはん
・塩味枝豆に飽きた方に!香ばしい枝豆?!
・簡単なのに大人っ!ポテトサラダ!

詳しくはこちらをクリック!




2014年10月の料理レシピ

秋の味覚 10月セット

●黒大豆枝豆1kg + 新米4kgの食べ比べセット●
より美味しく食べて頂けるちょっとしたコツ&料理が苦手な方にも簡単なレシピを考えてみました。参考にして頂ければ幸いです

料理レシピを見てみる!


秋の味覚セットの購入はこちら!